PRODUCTS

メタルマスク

メタルマスクとは

メタルマスクとは、基板にクリームはんだを印刷する際に使用する治具の事です。

ステンレスに穴をあけ、その穴にクリームはんだが落ちることで基板のランド位置にのみはんだを付けることが可能となっています。

開口方法は、「レーザー加工」「エッチング加工」「アディティブ加工」の3種類に分けられます。
電子部品の高密度化に伴い、より高性能・高精度なメタルマスクが求められています。

弊社ではお客様と綿密な打ち合わせにより、お客様にとっての「高性能・高精度」なメタルマスクの提供をしております。

加工方法による特長

レーザー

高品位YAGレーザー加工機にて開口を形成します。 高精度な開口形状を可能にし、あらゆる分野に適応したメタルマスクです。 特性一覧表はこちら

エッチング

高度な露光・現像技術を駆使し、ケミカルエッチングにて開口を形成します。 多穴を一括開口でき、小型治具プレートから大型マスクまで対応可能です。 特性一覧表はこちら

アディティブ

材質にニッケル(Ni)を用いた電鋳加工にて開口を形成します。 微細な開口も可能で、任意な板厚設定にも対応したメタルマスクです。 特性一覧表はこちら

付加加工

電解研磨処理

開口加工後のSUSプレートに電解研磨処理を施すことによって、開口内壁の凹凸を平滑化することができます。 この処理により、0.4mmピッチのQFPやBGA、0603チップ部品等の実装において、安定且つ良好な半田印刷性が確保できます。 詳細はこちら

フッ素コーティング

SUSプレートのプリント面側(裏面)・開口内壁にフッ素樹脂を特殊な工法で塗布することによって、半田ペーストの抜け性及び繰り返し印刷性の向上が図れます。 電解研磨処理との組み合わせにより、0402チップ部品等の実装が可能です。 詳細はこちら

ハーフエッチング

特定開口部の半田ペースト量をコントロールしたい場合にハーフエッチングを施すことで1版の中に異なる板厚で開口を形成することが可能です。 又、基板に部品が搭載されている場合、メタルマスク裏側をハーフエッチングすることで部品を逃がしメタルマスクと基板との密着を高め印刷品質を向上させることが可能です。 但し、ハーフエッチングを行う場合適用可能な範囲に制約がございますので、詳細はお問合せ下さい。

メタルマスク特性一覧表

識別記号 加工仕様 価格 抜け性 連続 印刷性 0.4 ピッチ QFP 0402 チップ 精度 特 長
L レーザー × 開口精度が高く、メタルマスク全般に適用。QCDを平均的に備えたバランスの良いマスク。
KF-L レーザー+電解研磨 抜け性に影響のある開口内壁の凹凸を最小限に抑えたマスク。
FC-L レーザー+薄膜フッ素 レーザー加工プロセスにて製作したマスクの裏面及び内壁に撥水加工を付加したマスク。
FC-K-L レーザー+薄膜フッ素+電解研磨 全てにおいて良好な特長を持つ、弊社での最高スペック品。
TF-L レーザー+厚膜フッ素 × レーザー加工プロセスにて製作したマスク裏面及び内壁に高耐久性の撥水加工を付加したマスク。
TF-K-L レーザー+厚膜フッ素+電解研磨 × 開口内壁の凹凸を最小限に抑え、マスク裏面及び内壁に高耐久性の撥水加工を付加したマスク。
E エッチング × × × 工法上一括で開口加工を行うため、価格が開口数に左右されないマスク。
KF-E エッチング+電解研磨 抜け性に影響のある開口内壁中央の凸部を最小限に抑えたマスク。
FC-E エッチング+薄膜フッ素 エッチングプロセスにて製作したマスクの裏面及び内壁に撥水加工を付加したマスク。
FC-K-E エッチング+薄膜フッ素+電解研磨 多穴マスクで抜け性を最重視する場合等に最適なマスク。例)フラックス等の印刷
TF-E エッチング+厚膜フッ素 × エッチングプロセスにて製作したマスク裏面及び内壁に高耐久性の撥水加工を付加したマスク。
TF-K-E エッチング+厚膜フッ素+電解研磨 × 多穴マスクで抜け性を最重視する場合等に最適なマスク。例)接着材等の印刷
A アディティブ 板厚の選択自由度が高く、開口形状により比較的に抜け性が良いマスク。
FC-A アディティブ+薄膜フッ素 × 電鋳プロセスにて製作したマスクの裏面及び内壁に撥水加工を付加したマスク。
TF-A アディティブ+厚膜フッ素 × × 電鋳プロセスにて製作したマスク裏面及び内壁に高耐久性の撥水加工を付加したマスク。
メタルマスク 特性一覧表 [198 Kb] SUS304HTA材料表
(取り扱い材料板厚・アルミ枠) [66 Kb]

お客様の声

  • いつも面倒な開口変更の仕様にご対応いただき、本当に感謝しています。 岐阜 T社
  • 品質・価格・納期・対応どれも大変満足な状況です。富山 T社
  • 歩留まり向上の改善に対して適切なアドバイスを頂戴し大変参考となっています。愛知 M社