こんな人材を待っています

株式会社中山理研 事業部長

事業内容について

私共中山理研は、プリント基板の実装に関連する治具、資材の販売を行っています。
一課では、メタルマスクといってプリント基板にクリーム半田を印刷する、印刷用のマスクを作っています。

二課では、プリント基板を実装するときの受け台、はんだ槽に通す際にプリント基板を固定する治具、といったものを主に作っています。
東北営業所の方では、プリント基板の設計編集といったことも社内でやっております。

技術力について

納期・品質というところに重きをおいて仕事をやってきました。 そのため、小回りのきき、お客様からのご要望にNOではなく、「とにかくやってみる」。 個々の技術力はあると思っています。

将来こんな会社にしたい

やったことに対してきちっと結果を出す。 また、品質面では、小さな会社ではあるけれど中山理研にしかできないことをやりたいです。
そして、会社という組織の中でもみんなで楽しく物を作る、そんな職場にできたらいいなというふうに思っています。

社員研修について

年に一回一泊で社内研修を行っています。
個人のスキルアップのために外部のセミナーにも参加をしています。

それから仕事の中で必要な資格は、個人の希望があればどんどんトライしてもらっています。
本当に自分がその気になったらなんでもできる会社だという風には思っております。

今までは、人間としてのスキルをあげる研修に力を入れていましたが、今後は個人の製品作りに必要な技術力や資格取得にも力を入れていきたいと考えています。

志望者へのメッセージ

物作りが好きな人、色々なことに興味を持てる人、そんな人が中山理研には合っていると思います。
中山理研は資格取得のために必要なことは全部面倒見ます。また、やりたいことがあればどんどんチャレンジできる。
やる気ひとつで思いが叶う、なんでも「こうしたい」という意欲で挑戦出来ていけるところが中山理研の良さかなと思います。
まぁそんな会社なんで、ぜひ一緒に物を作りたいって思う方に来て頂きたいなって思います。